ドクターコラム

喫煙は歯周病に関係するのか?

2016年07月01日

歯周病は、色々な要素によって生まれることになります。

その中でも、非常に身近になっているのが、喫煙です。

 

西日暮里の歯医者では、喫煙はあまり良くないこととして指導をしていますが、

喫煙は歯周病につながりやすいです。

血管を詰まらせるとされている効果がよく出ていますが、

それ以外にもばい菌を増加させる効果があるため、

歯周病のリスクが非常に高くなってしまいます。

喫煙をすることは、歯に悪い影響を及ぼすことが多くなります。

特に、喫煙によって吸いこんだものが、歯肉に多く付着することで、

どんどん状態を悪くしてしまいます。

 

歯肉が下がってきたり、明らかに色が変わっているような状態は、

歯周病が起きつつある状態を示しているものです。

 

西日暮里の歯医者では、喫煙をしないように心がけること、

そして喫煙をしている人が、どのようなリスクを持っているのかを説明して、

禁煙ができるように指導をしています。

歯周病と喫煙は、非常に関係していることでもありますから、

なるべく制限しておかなければなりません。

 

虫歯が増加するだけでなく、歯槽膿漏が起こりやすくなってしまい、

歯が抜けやすくなる問題もあります。

西日暮里の多くの歯医者さんも喫煙の影響を話しています。

カレンダー

2021年4月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新記事

アーカイブ

カテゴリー

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 入れ歯治療
  • 歯周病治療
  • 矯正歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 予防歯科
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • ドクターコラム
  • 丹野歯科医院入れ歯サイト
お問い合わせ
TEL.03-3821-6435/診療時間 9:00-12:30 / 14:00-17:30 土・日・祝日休診

アクセス

丹野歯科医院

【住所】
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】
JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)